スケジュール帳サイズを変更します


2011年版スケジュール帳の試作中。
2002年から「ミニ6穴サイズ」で作ってきたのですが、ここ数年、ちょっと小さくて使いづらいなぁと感じていました。
でもミニ6穴より大きめの「バイブルサイズ」だとA4用紙に2ページしかレイアウトできないため、データが倍、印刷枚数も倍になってしまう。
それはちょっとねぇー・・んーじゃやっぱりミニ6穴かなぁ・・ということで早や数年。

そこで来年版は、A6サイズで作ってみることにしました。
A6サイズとは、一般的なA4用紙、4分の1サイズです。

メリットは
・大きくて見やすい、書きやすい
・余白がないため紙のムダがない、ゴミもでない。裁断の手間が少ない。

デメリットは
・A6サイズシステム手帳がほとんど流通していないため、カバーだけ買うことができなさそう

手帳の外側がないというのは困りますよね。うーん。
バインダーならあるようだけど。
表紙・裏表紙も自作しちゃうのはどうかな。
厚手の用紙をセットにして、2穴でリングに通す?
・・なんて、考えながら作ってるところです。たのしい。

いやいやミニ6穴じゃないと!というご意見が多かったら、現行サイズのままにするかもです。
お店に行くとたくさんの市販品が売ってるので、こんな面倒くさいことしてまで使ってくれる方がいるかなぁーと思ってしまうのですが、コメントやtwitterでお気軽にご意見をお聞かせいただけたらうれしいです!

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

コメントをどうぞ

* コメントフィード